【ラブホVS自宅】デリヘルを利用するならどっちがお得!?

ラブホ派?自宅派?
デリヘルを利用するときにラブホテルや自宅に呼ぶことができるのは便利で良いですよね。

店舗型風俗だったら飲みの帰りとかは使いやすいけど、わざわざ家からお店に行くのは面倒。
「さぁ性欲を発散するぞ」と意気揚々と出発したものの「お店に行くまでにやる気なくなった」なんてこともありますし。

その点、自分がいる場所に呼び出せるデリヘルは使い勝手が良く、多くの男性から人気があるのも頷けます。

しかし、「ラブホテル」「自宅派遣」どちらにしようか迷う事もしばしば。
ラブホテルも自宅派遣もどちらも良い点と悪い点がありますからね。

ということで、今回は”ラブホVS自宅派遣”で使いやすさ、価格感、良い点・悪い点など様々な点を調査!
どちらがお得か比較してみましょう。

デリヘルが呼びやすいのはどっち!?

<ラブホテル>
気兼ねなく女の子が呼べるという点では、ラブホテルは最高です。
人目を気にする必要もないですし、自分の家の住所を知られることもありません。

わざわざ片づける必要もないですし、汚しても気にする必要もないですからね。
ホテルの物を壊したり、あまりにも汚くしすぎたりするとクリーニング料金を請求される可能性があるので限度はありますけど、そこまでの事をする方もいないでしょうから。

< 自宅派遣 >
まず、部屋の清掃をしなければなりませんよね。
ベットルーム・お風呂・トイレくらいは最低限キレイにしておかないと、女の子が嫌がられる汚部屋と判断され様々な問題が発生します。

詳しくは、「こんな部屋は嫌われる?風俗嬢を自宅に呼ぶ時に気を付けたい事!」をご覧ください。

例えば、NGを食らってお気に入りの子が呼べなくなってしまうだとか、お店を出禁になってしまう可能性だってあります。

掃除が面倒という他にも、「お金を取られないか」「身バレしたくない」「ご近所さんの目が気になる」など呼ぶまでのリスクが高いですね。

デリヘルを呼ぶことに関しては”ラブホ”の圧勝ですね。

移動しやすいのはどっち!?

<ラブホテル>
飲みの帰りなどは良いかもしれませんが、自宅からわざわざホテルに向かうのを考えると少し面倒ですね。

それに、土日祝はカップルで埋まってしまう事もしばしば、となると駅から離れたラブホに行くしかありません。

余計な交通費がかかるのはあまり良いとは言えませんね。
それであれば、まだ店舗型の風俗に行く方が楽ですね。

< 自宅派遣 >
そもそも移動が無いので電話をかけて女の子を待つのみ。
余計な交通費もかからないですし、ホテルまで歩いてへとへとの状況でデリヘルを呼ぼうとも思いません。

その点、自宅派遣であれば移動「0m」ですし、移動するとしてもせいぜい女の子のために飲み物やお菓子を近くのコンビニに買いに行くくらいでしょう。

気分を変えたい時は、ラブホもいいかもしれませんが、移動距離や利便性に関しては”自宅派遣”に軍配が上がります。

利用料金が安いのはどっち!?

最後は、みなさんが一番気になるであろう「利用料金について」比較してみました。

モデルコースとして「コース料金」「指名料」「派遣料金」など仮で用意しました。

時間/料金60分/12,000円
本指名料2,000円
派遣料金2,000円
16,000円

<ラブホテル>
福岡のラブホテルの相場は、4,312円~8,104円程となります。
利用時間は、土日休憩でMAX3時間と想定しても、20,312円~24,104円と決して安いとは言い難い料金。

オプションも追加するとなると、店舗型とそう変わりのないのでかなりの痛手。
家からラブホまでの距離が離れているのであれば、交通費も別途かかってしまうので尚更ですね。

< 自宅派遣 >
そもそもホテル代がかからないため16,000円のみ。
これなら諭吉さん2人でお釣りがきますし、残りの4,000円があれば最低でもオプション1~2個はつけられそうですね。

家に呼びづらい・片付けが面倒などのリスクも多少ありはしますが、「デリヘルを楽しむ」という点においてお得に使えるかどうかは1番重要な事ではないかと思います。

結論『お得に利用できるのは?』

金額にこだわる方ばかりではないと思います。
しかし、「お金が足りないからオプションは諦めよう」と妥協するより、多少なりとも自分が好きなオプションも利用出来た方が良いのではないか?
と考えると『自宅派遣の方がお得に利用できる』という結論に至りました。

さらに新規割やクーポン情報などが使用できる場合もありますので、もっとお安く使う事も可能です。

<ラブホテルまとめ>
[良い点]
1.隣人の目を気にしなくて良い
2.部屋を片付けなくて良い
3.多少、散らかしても気にならない

[悪い点]
1.ホテル代、交通費がかかる
2.ソープや高級店とあまり変わらない金額
3.帰りが面倒

< 自宅派遣まとめ >
[良い点]
1.移動がないので楽
2.料金が安く済む
3.恋人のような雰囲気が楽しめる

[悪い点]
1.部屋の片づけが面倒
2.身バレする危険性(隣人にも)
3.部屋が汚いと出禁になる可能性あり

自宅派遣可能なお店まとめ!

いかがでしたでしょうか?
ラブホにしても、自宅派遣にしてもそれぞれ良い点・悪い点はあるもののやはり最終的には金額を重要視してしまいますね。

最後に、個人的におすすめしたい自宅派遣可能なデリヘル店をご紹介させていただきます。
博多(中洲)~久留米~北九州まで地域ごとに3店舗ずつまとめてみましたので良ければご覧ください。

博多(中洲)で自宅派遣可能なデリヘル店

1.Platinum musee(プラチナム ミュゼ)
最高品質のS級美少女ばかりが集まったお店。
清楚系の女の子が数多く在籍しているため、利用者の満足度も高い人気店です。
“年下の彼女”から甘えられているような高揚感やフレッシュさが欲しい方はここで決まりですね。
2.GAL’X 7
ギャル好きからの支持が激熱なお店。
一口にギャルといっても十人十色、王道~お姉様系、キャバ系など様々!
「彼女ギャルなんだよ」…一度でいいから言ってみたい。

博多「GAL’X 7」の子はルックスだけじゃない!サービスも高水準!』記事へ

3.ナインティーン博多店
明るくキュートな女の子が在籍!
女の子は驚きの18歳~19歳までしかいません!
まだ、幼さが残るあどけない表情と成熟しきった大人ボディに”血圧上昇注意報発令”!

20歳以下の女の子と遊ぶなら「ナインティーン博多店」で決まり!』記事へ

久留米で自宅派遣可能なデリヘル店

1.Platinum Girl ~ZERO~
高価で美しいダイヤが大量にお安く買えるなら買わなきゃ損ですよね。
プラチナムガールも美しい女性ばかりにも関わらず、一般的な価格帯で利用出来てしまう。
女の子の質の高さから見れば、格安店と言っても相違ないでしょう。
ぜひ、お安くダイヤ(美女)をゲットしましょう。店名はプラチナだけどね。

久留米のデリヘル「プラチナムガールZERO」でギャルへの偏見が覆された話』記事へ

2.CLUB CANDY
「あめ玉を舌先で転がすように舐められたい!」ならばその要望にお応えしましょう!
こちらにはエロすぎる人妻・お姉さん系美女が多数在籍しております。
「姉系」「人妻系」「アロマ系」と痴女との組み合わせ抜群なコースばかり…。
特に「アロマコース×姉系×家」の組み合わせは気持ち良すぎるぅ。

【久留米デリヘル】キレイ系お姉さんなら「CLUB CANDY」は外せない!』記事へ

3.M女市場×痴女市場
マニアックなのに美しい、否「マニアックこそが究極の美!」
M女・痴女・NHなど多種多様な方たちと紳士的なプレイが楽しめる良店。
まるで、異種格闘技戦のようなプレイ内容には心の高ぶりも抑えきれません!
ただ、ハードプレイはラブホに行くことをおすすめします。

北九州で自宅派遣可能なデリヘル店

1.子猫カフェ
博多にも店舗を構える大人気なカフェ・・・じゃなくて風俗店!
まるで、子猫のような可愛らしさで口に入れたらとろけてしまうのではないか思う程の可愛らしさ。
猫が擬人化したらこんな感じなのかもしれません!

小倉で男心をくすぐるデリヘル「子猫カフェ」で男の自尊心を満たす!』記事へ

2.ルームサービス
北九州の中でも随一の人気を誇るデリヘル店!
北九は熟女デリが多いイメージですが、ここだったら「若い」「可愛い」「エロい」ギャルとお楽しみできます。
ギャル旋風でお部屋の空気も一新できるかも!
3.ミセスコレクション
やはり、『エロさ』と言えば人妻でしょう。
年を重ねるほどに『美しく』、肌を重ねるごとに『癒される』、時を重ねるごとに『会いたくなる』そんな人妻さんたちが目白押し。
さぁ、今日は誰をコレクションに加えようか?

小倉の人妻デリヘル「ミセスコレクション」にどハマりしてしまう理由とは?』記事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加