福岡県民を丸ごと虜にしている魅惑のパン『マンハッタン』とは?

福岡には県民が愛してやまないパンがあるったい。

マンハッタン

※「リョーユーパン」公式サイト(https://www.ryoyupan.co.jp/)より引用

『マンハッタン』、聞いたことなかね?
福岡県民からしたら世界に誇れるヒット商品と思っとるんよ。

週刊モーニング(講談社)で連載中の超有名漫画「クッキングパパ」でも取り上げられたことがあるし、
日本テレビ系列のバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」にも出演を果たしとるとよ。
まさに福岡を代表するソウルフードと言っても過言じゃないばい。

今回は福岡県外の人にマンハッタンの魅力を知ってもらうけんね!

マンハッタンの基礎知識

福岡ではCMもバンバン流しとるご当地パンメーカー「リョーユーパン」の看板商品ったい。
というかリョーユーパンが全国区じゃないことにびっくりしたばい(笑)
 ※九州・四国・中国地方で販売しています

そのリョーユーパンがなんと昭和49年から製造・販売している超ロングセラー商品でもあるんよ。

簡単に言ってしまえば、ねじりチョコドーナツってところやね。
ふと思ったんやけど、ミスドのオールドファッションに似とるかもしれん。
つまりフワフワではなく少し硬めな感じたい。
正直俺はパンではなくドーナツだと思っとる。

一番の特徴は楽しい歯ごたえのサクサク食感。
この食感はマンハッタンを開発しているときに偶然生まれたらしいとよ。
しかも当時はまだサクサク食感のドーナツが存在しなかった時代。
マンハッタンはこの新食感をウリにして発売したところ、大ブレークしたったい。

ちなみに価格は小売店によって違うっちゃけど、大体120円前後ばい。

あまりの人気ぶりから、期間限定商品がしょっちゅう発売されとるとよ。
例えば今年(2018年)の冬だと

※撮影:編集部

「あまおうマンハッタン」「ホワイトマンハッタン」たい。
いかにも冬らしくてよかねぇ!

名前のヒミツ

マンハッタンの由来

マンハッタンと聞くと、ニューヨークの地名を思い浮かべるのがきっと普通ばい。
福岡県民がひいき目に見ても、マンハッタン要素なんて包みの袋にしかないのは認めとる(笑)。

ではなぜ名前がマンハッタンなのか。

リョーユーパンの開発担当者がニューヨークのマンハッタンで食べたドーナツをヒントに作ったらしいばい。
それで名前もそのままマンハッタンに決定したとよ。

至ってシンプル!だがそれがよかばい!
逆に今「マンハッタン以外の名前だと何がいい?」って言われても、どれもしっくり来ないと思うくらい定着しとるっちゃんね~。

マンハッタンを実際に食べてみた

マンハッタンは福岡ならどこのスーパーやコンビニでも買えるけんね。
学校の購買でも取り扱うほどやけん、世代を超えて愛されとるばい。
というわけで

マンハッタン外観

※撮影:編集部

久しぶりに食いたくなったから買ってきたばい!
せっかくやけん写真で紹介しながら食レポにチャレンジたい!

マンハッタンを袋から出す

※撮影:編集部

いやー、この素朴で懐かしい感じが堪らんね!
現物を見ただけで食欲をそそられるばい!

マンハッタンの断面アップ

※撮影:編集部

このコーティングされたチョコレートとドーナツ本来の甘さが合わさって最強やね!
それに加えて歯ごたえ抜群のサクサク食感、美味くないわけがなかろうもん!

とはいっても食べすぎには注意せないかんばい。
1個当たり430kcalもあるけんね(笑)

マンハッタン完食

※撮影:編集部

それにしても美味かった!
本当に久しぶりに食べたっちゃけど、記憶のまま変わってないマンハッタンに安心すら覚えたばい。

マンハッタンを食べてみたい福岡県外の人へ

マンハッタンは通販なし

非常に申し訳ないっちゃけど、リョーユーパンは通販をしとらんばい。
福岡を訪れたときに買うか、福岡に知り合いがいるなら送ってもらうのも手やね。
中には福岡のお土産としてマンハッタンを大量購入する人もいるんだとか。

何でも通販で手に入る時代やけど、手に入らないものだってある……そのひとつがマンハッタン。
そんなプレミア感もマンハッタンの魅力かもしれんね。

福岡に来たら絶対食べてみらんね!

全国でも余裕で通用するポテンシャルを持ったマンハッタンは、一度は食べんと損ばい!
福岡なら本当にどこでも売っとるから、買って食べてみんしゃい!
軽いランチにもおすすめなボリュームやけんね!

ほかにも福岡にはソウルフードがてんこ盛りばい。
また別なものをじっくり掘り下げようと思っとるけん、待っときんしゃい!

最後にリョーユーパン公式サイトのURLを載せとくけん、
もっと詳しく知りたい人はぜひ見ちゃらんね!

【リョーユーパン公式サイト】https://www.ryoyupan.co.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする