福岡の秋のイベント「うみなか はなまつり2018」をご紹介!

福岡の海の中道海浜公園で毎年開催される「うみなか はなまつり」って知っとる?
コスモスとか秋の花の見ごろに開催されるイベントで、その名の通りいろんな花を観賞できるとよ!
今年の「うみなか はなまつり2018」は2018年9月29日(土)~11月4日(日)に開催されて、
「和と花のフォトジェニック」っていうコンセプトを掲げているね。

どんな内容のイベントなのか紹介していくけん、
よかったら最後まで読んでみんね!

どんな花が咲いている?

「うみなか はなまつり2018」の舞台となる海の中道海浜公園には、
花が咲き乱れるスポットがたくさん存在する。
イベント中、具体的に何の花を見られるかを紹介するばい!

コスモス


※画像はイメージです

秋の花といえばやっぱりコスモスやね!
会場内にはなんと150万本ものコスモスが咲き乱れている。
赤・白・ピンクの花びらが一面に広がっている光景はまぁ~キレイやね!
だいたい10月上旬~下旬が見ごろらしかよ。

コキア(別名ほうき草)


※ウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/ホウキギ)より引用

コキアっていうのは、たくさんの細い茎が伸びて球の形を作っている植物やね。
パッと見マリモに見えなくもないかな?

コキアは秋になると紅葉するけん、
はなまつりの時期には赤く染まった姿を見ることができる。
その数およそ1,000本やね!
こちらも10月上旬~下旬が見ごろやけん、
まんまるとした姿をじっくり眺めてみんね!

ケイトウ


※ウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/ケイトウ)より引用

ケイトウは花房が帯状や扇状に広がっているのが特徴やね。
本数は2万本で、赤・黄・ピンクといった鮮やかな色合いを楽しめるとよ!
ケイトウの近くにはコスモスも咲いとるけん、
2種類のコラボレーションを楽しむのもいいね!
ケイトウの見ごろは9月下旬~10月中旬と、少し早めばい。

秋バラ


※画像はイメージです

バラ園ではたくさんの秋バラが咲いとるよ!
いい香りに包まれて思わずうっとりしてしまうかもね!
見ごろは10月下旬~11月下旬。
キレイな色合いを楽しんでみんね!

「うみなか はなまつり2018」で見られる花はほかにもたくさんある。
じっくり観賞してお気に入りを見つけてみんね!

和を取り入れたサービスに注目!

最初に伝えた「うみなか はなまつり2018」のコンセプト、何だったか覚えてる?
「和と花のフォトジェニック」やね!
フォトジェニックっていうのは、写真映りがいいって意味やから……
まぁインスタ映えだと思っていい!
今回のはなまつりでは花々と和の要素を融合させたサービスがたくさんあって、
インスタ映えに一役買ってくれるというわけよ!
どんなサービスがあるのか、一部を紹介しようかね!

着物の着付けサービス


※画像はイメージです

着物姿で花々を観賞できる、とっても洒落たサービスばい!
キレイな花畑を背景に着物姿で写真を撮れば、
インスタ映えしちゃう一枚になること間違いないね!
着付けサービスができるのは10月の日曜日だけ(第一日曜日を除く)。
いずれの日も先着40名限定やから注意してね。

うみなか和カフェ


※画像はイメージです

和の雰囲気たっぷりの飲食サービス、それが「うみなか和カフェ」ばい!
ここではソフトクリームや手作りの和菓子を味わえるとよ。
頼んだメニューはどんどんSNSに共有していこう!

ほかにも楽しみは盛りだくさん!

今回紹介したもの以外にも、
「うみなか はなまつり2018」ではさまざまなイベントが開かれる。
書道や藍染めといった和文化に触れられたり、
かわいい動物たちと触れ合えたり……ホントにいろいろあるんよ!
福岡県民はもちろん、他県から旅行で来た人もぜひチェックしてほしいイベントやね!
記事の一番下に詳細情報と海の中道海浜公園のGoogleマップを載せてあるけん、
気になった人はしっかり確認してね。

あと、最後に一つだけ。
期間中の10月16日(日)と10月23日(日)は無料で入園できるばい!
(駐車場・遊具施設は有料)
「うみなか はなまつり2018」に行くなら、ぜひこの日を狙ってみんね!

「うみなか はなまつり2018」詳細情報
期間⇒2018年9月29日(土)~11月4日(日)
会場⇒海の中道海浜公園
入園料⇒大人(15歳以上)450円・シルバー(65歳以上)210円・中学生以下無料
      ※10月16日(日)・10月23日(日)は無料で入園可
公式URL⇒https://uminaka-park.jp/news/453.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする