九州土産を買い忘れてももう安心!?東京都内の福岡アンテナショップへ行ってみた!

先日、東京へ行く用事がありました。

久しぶりの上京です。挨拶したい人も多いので、出発前日までに博多を中心とした福岡土産をちゃんと買い込んでおきました

ところが出発当日、少し寝坊ししまい、用意した土産を自宅に置き忘れ。しかも、東京に着く寸前までお土産を忘れたことに気づかなかったという……。

どうも、エラーにエラーを重ねた係長です。

土産を自宅に置き忘れたことに気づいたときはガックリしましたが、東京で福岡土産を無事ゲットできたので、そ知らぬ顔で渡して回りました。

そうです、東京都内にあるアンテナショップで、いかにも福岡で売っています!というお土産を購入したんです。

今回は「土産を買い忘れた&置き忘れた」「買って持っていくのが面倒くさい」、そして「東京で地元福岡の味をゲットしたい」という上京中の福岡民のために、東京都内にある福岡のアンテナショップを紹介します。

【The博多 有楽町店】

※撮影:編集部

今回、係長が利用したのはこちら。

博多をテーマにした九州物産販売店。場所は有楽町駅から徒歩10秒、アクセスが抜群すぎる東京交通会館の地下1Fに位置します。

他のアンテナショップのように県や観光協会ではなく、ネット通販サイト「博多みやげドットコム」が運営しているお店です。

博多のキャナルシティ内にある「ザ・博多ギフトショップ」の東京支店でもあるので、博多っ子なら何となく看板に見覚えのある方も多いかもしれません。

店舗のサイズはさほどありませんが、明太子はメジャーなものを置いてありますし、福岡産の日本酒や季節限定の商品もありますよ。

ブランドいちご・あまおうを使用したソフトクリームも絶品!

<店舗情報>
■博多みやげドットコム公式HP:http://hakata-miyage.com/
■住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
■営業時間:10:00~20:00
■休日:東京交通会館 休館日以外無休

ちなみに東京交通会館は歴史のある大型複合商業ビルで、全国各地のアンテナショップが密集していることでも知られています。

※撮影:編集部

館内には、北海道、北海道美瑛町、秋田県、富山県、静岡県、和歌山県、大阪府、兵庫県、兵庫県豊岡市、徳島&香川県、大分県、沖縄県といったアンテナショップが勢揃い!(2018年8月現在)

北は北海道から南は沖縄まで、東京交通会館を見て歩くだけで、プチ日本一周旅行気分を味わうこともできそうです。

【アンテナショップ福岡久留米館】

※アンテナショップ福岡久留米館(http://f-kurumekan.jp/)より

有楽町のお隣、新橋駅にも福岡県のアンテナショップがあります!

久留米市、大川市、小郡市、うきは市、大刀洗町、大木町が構成される「久留米広域連携中枢都市圏」。

「アンテナショップ福岡久留米館」はその「久留米広域連携中枢都市圏」の魅力を伝えるために、4市2町が共同で運営するアンテナショップです。

新橋駅から徒歩1分程度の好立地に位置する店舗では、福岡県中域の果物や野菜・地酒・伝統工芸品・菓子など、さまざまな商品を取り扱っています。

しかもコーヒーやお菓子、フルーツ、さらには地酒の試飲ができるスペースが完備!

地鶏の生ハムやお漬物といったおつまみもありますので、余裕があればぜひ試してみてください。

<店舗情報>
■公式HP:http://f-kurumekan.jp/
■住所:東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1~2階
■電話番号:03-6280-6557
■営業時間:10:00~20:00
<■休日:年中無休(年末年始は除く)

いかがでしたでしょうか?

せっかくなので九州他県のアンテナショップをダイジェストでお伝えします。気になるショップがあれば、併せてチェックしてみてください。

【坐来大分】

■公式HP:https://zarai.jp/

■住所:東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル(新西銀座ビル)8F

大分産食材を使った食事を提供している和食レストラン。銀座の夜景も楽しめます。

【おおいたアンテナショップ温泉座】

■公式HP:https://www.saravio.jp/onsenza/shop/yuraku.html

■住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F

「The博多 有楽町店」のはす向かいにある、「温泉」をテーマにしたアンテナショップ。別府温泉のグッズや大分の特産品を販売しています。

系列店が浅草(台東区浅草2-6-7)にもあります。

【あ佐賀や】

■公式Facebook:https://www.facebook.com/%E3%81%82%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%84-1924310957890632/

■住所:東京都杉並区阿佐谷南3-1-31

もともとは佐賀県発祥の粕漬け屋さん。本店がある東京・阿佐ヶ谷で佐賀市の物産協力販売店として活動を開始

佐賀市の乾燥ワラスボ、羊羹、有明海苔、竹八の西京漬け、練り物や乾物、菓子などを販売しています。

【日本橋 長崎館】

■公式HP:https://www.nagasakikan.jp/

■住所:東京都中央区日本橋2-1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル1階

長崎県のアンテナショップ。店内は「観光案内」「物販」「イベント」「軽飲食」の4エリアで構成されており、カステラなど定番のお土産を購入、食べることができます

【JF長崎漁連東京直売所】

■公式HP:http://www.nsgyoren.jf-net.ne.jp/tokyo/

■住所:東京都中央区築地4-16-2

築地場外市場内で、長崎水産物を販売しています。市場にあがったばかりの新鮮魚介に加え、塩干しやみりん干し、かまぼこなどの加工品も販売しています。

【銀座熊本館】

■公式HP:http://www.kumamotokan.or.jp/

■住所:東京都中央区銀座5-3-16

銀座の中でも数寄屋橋近く、ソニービル隣という一等地に構える熊本県のアンテナショップ。

熊本の特産品を購入できるショップに、ランチや熊本の地酒を楽しめる飲食店も。バータイムも設けられているので、ガッツリと飲めます!イベントもしばしば行われており、運がよければくまモンに出会えるかも!?

【新宿みやざき館 KONNE】

■公式HP:https://www.konne.jp/

■住所:渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内

新宿駅を南口から出てすぐ、高島屋タイムズスクエア向かいの人通りの多いところにあるのが宮崎県のアンテナショップ。

かなり大きい店舗には定番のお土産からフルーツ、お菓子、お茶などが豊富に揃っています。宮崎の本格焼酎や地鶏、魚介類が楽しめるレストランも併設されていますよ。

【かごしま遊楽館】

■公式HP:http://www.pref.kagoshima.jp/yurakukan/

■住所:千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル1~3F、9F

有楽町駅と日比谷駅の中間ぐらいの位置にあるのが、鹿児島県のアンテナショップ「かごしま遊楽館」。

こちらも大きなアンテナショップで、ビル1階には鹿児島の農産物・食品が購入できる「さつまいもの館」、2Fは黒豚を楽しめる「遊食豚彩いちにいさん」、3Fは工芸品の展示・販売を行う「鹿児島ブランドショップ」

なお4階には鹿児島県東京事務所があり、鹿児島でのUターン・Iターンや新規就農相談コーナーもあります。至れり尽くせりですね。

お土産購入時や東京で福岡や九州の味が懐かしくなったとき、あるいは東京近郊にお住まいで福岡の味に興味を持たれた方は、ぜひ一度各ショップをチェックしてみてください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする