ヒーリング効果を求めて!福岡の植物園で癒やされましょう!

日々の疲れやストレスが溜まる一方で、なかなか発散できない…。なんて方も多いのではないでしょうか?

私もその1人。どうも係長です。
疲れやストレス解消方法と聞いて、皆さんはどのようなものを思い浮かべますか?
カラオケや温泉に行ったり、好きなものを思う存分食べたり、ドライブ、スポーツ観戦なんかもいいですよね。

そんな、ひとりひとり違うストレス解消方法ですが

今回、その新しい候補として「植物園」を提示させていただきたいと思います!

というのも植物にはヒーリング効果があるとされており、マイナスイオンを放つ観葉植物もたくさんあります。公園やお花畑など植物に囲まれた場所に行くと、安心感を覚えたり、心がのびのびとした気分になったりしますよね。

それをもっともっと味わうには「植物園」が一番なんです!

都市部からのアクセスも良いですし、特別な準備は一切必要ありません。

軽装で気軽に利用することができますよ。

デートやファミリーでのお出かけにもピッタリです!

福岡の有名な「植物園」をいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

「草や木なんか見ても疲れなんか取れるわけない!」なんて人も、まずは騙されたと思って最寄りの施設に訪れていただきたいです。

・響灘緑地GREEN PARK(グリーンパーク)

響灘緑地GREEN PARK

※響灘緑地GREEN PARK公式HPより(http://www.hibikinadagp.org/)

北九州市若松区にある北九州市最大規模の自然公園として人気な【響灘緑地GREEN PARK】。

園内全体が緑溢れる空間になっていて、季節ごとに色とりどりの花が咲いています。

320種2500株のバラが咲き誇るバラ園福岡県でも最大クラスで、グリーンパークのバラ園目的で来訪される方もたくさんいます。特にバラの季節である春と秋には、圧巻の美しさを体験することができますし、心癒やされること間違いなしです!

楽しいイベントも連日開催されており、「春のバラフェア」でバラの花びらを使ってハガキ作りを体験することもできます。

また期間限定で、夜間にライトアップされた美しいバラを鑑賞することができるイベントが開催され、昼間とは違うバラの表情を楽しむことができるので、かなりおすすめです!

響灘緑地GREEN PARKの動物

※響灘緑地GREEN PARK公式HPより(http://www.hibikinadagp.org/)

花の観賞のほかには、カンガルーやポニーといった動物と触れ合えるエリアや、アスレチックやグラウンドゴルフが遊べるエリアなど、多彩な遊び方ができるので終日楽しむことができますよ。

北九州市付近の植物園でしたら、【響灘緑地GREEN PARK】が一押しです!

【響灘緑地GREEN PARK-グリーンパーク-】

■公式HP:http://www.hibikinadagp.org/

■住所:〒808-0121 福岡県北九州市若松区竹並1006

■電話番号:093-741-5545

■休園日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始は要問合せ

・福岡市植物園

福岡市植物園

※福岡市植物園公式HPより(http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/index.php)

福岡市内にある大型植物園。

趣のある木々を集めた見本園から、熱帯・亜熱帯植物を集めた温室エリア、彩り豊かな花々が咲き誇る花壇エリアなど、この植物園だけでも、相当数の植物を楽しむことが可能!

こどもスケッチ大会や園芸講座といったイベントも定期開催されているので、節目ごとに楽しみ方さまざま!ついつい通いたくなってしまいますよ。

私のおすすめは温室エリア。熱帯地方でしか見ることができない珍しい植物ばかりですので、かなり楽しめますよ!迫力あるビッグサイズのサボテンや水辺植物は癒やし効果抜群!

貴重なランの原種も楽しめるので、見所満載なおすすめ植物園です!

【福岡市植物園】

■公式HP:http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/index.php

■住所:〒810-0033 福岡市中央区小笹5丁目1-1

■電話番号:092-522-3210

■休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)、3月の最終月曜は開園

・筥崎宮 花庭園・あじさい苑

※画像はイメージ

福岡市東区にある神社、筥崎宮。境内の花庭園あじさい苑が楽しめる参道花めぐりは四季折々の花が鮮やかに咲き誇っています。

春先には春ぼたんやシャクヤク、初夏の代名詞のあじさいやユリ、秋には真っ赤に燃える紅葉、そして冬に見頃を迎える冬ぼたんなど、1年を通じて、見頃を迎える植物があります!

特に6月1日~31日にかけて行われる「あじさい祭り」では約100品種、3,500株のあじさいを楽しむことができます。1,700坪の広大な敷地の隅々にまで咲き誇る様子は感動的ですよ。

落ち着いた雰囲気で、静かな癒やしを体験してください。参拝後の散策としても楽しめますし、色とりどりの花々を見て癒やされ、ご利益もあるかもしれない。最高のスポットです!

ちなみに雨の日でもあじさいは美しく映えるので、雨天決行もアリです!

【筥崎宮 花庭園・あじさい苑】

■公式HP:http://www.hakozakigu.or.jp/index.html

■住所:〒812-0053 福岡市東区箱崎1-22-1

■電話番号:092-651-1611

・久留米市世界つつじセンター

久留米市世界つつじセンター

※久留米市世界つつじセンター公式HPより(http://www.sekai-tsutsuji.center/)

福岡県久留米市にある、【久留米市世界つつじセンター】では世界中のつつじを楽しむことができます。

世界各国より収集した貴重なツツジ類の観賞が可能。約1,600品種、21,000本を展示しているガラス園は国内最大級のつつじ品種数を誇っており、つつじ好きにはたまらない植物園です。

そしておすすめポイントの1つとしてお伝えしたいのが、「入園料が無料」であること!

気軽かつ手ごろに訪れることができますよ。

ただし、つつじの開花時期を除いた「土日・祝日は閉園」ですのでお気をつけください。

つつじの開花情報は公式HPにてアナウンスしているので、気になる方はぜひチェックしてみましょう!

※久留米市世界つつじセンターの周辺には他にも魅力的な施設もあります。

つつじの見頃である4月~5月以外で楽しみたい方はこちらも候補に入れてみてはいかがでしょうか。
【久留米市世界つばき館】【道の駅くるめ】【くるめ緑花センター】

【久留米市世界つつじセンター】

■公式HP:http://www.sekai-tsutsuji.center/

■住所:久留米市山本町耳納1875-1

■電話番号:0942-47-5705

■休園日:土日・祝日

・到津の森公園

到津の森公園

※到津の森公園公式HPより(http://www.itozu-zoo.jp/)

最後は北九州市にある動物園と植物園が見事に合体した施設!【到津の森公園】。

園内にはオーストラリアや南米、南アフリカなど、世界中から集められた珍しい植物を楽しむことができます。

形や色もさまざまな植物は見ても楽しく、個性的でユニークなものばかりです。

一方で戦前から手付かずの自然がそのまま残っている「郷土の森林ゾーン」では、ゆったりと森林浴を満喫できますし、樹齢数百年の照葉樹林も見事なものです。

都会でのビルばかりが建ち並ぶ景色とは違い、緑溢れる景色と自然の新鮮な空気でリラックスできること間違いないですよ!

また豊富な植物に加えて、約100種類500匹の動物たちも一緒に暮らしています。

キリンやゾウといった定番の動物から、レッサーパンダやフクロウ、昆虫や爬虫類などさまざまな種類の動物たちと出会うことができますよ。

自然豊かな園内に溶け込んでいる動物たちと過ごしてさらにリフレッシュできますね。

植物だけでなく動物も見てみたいという方は、絶対にはずせないスポットです!

【到津の森公園】

■公式HP:http://www.itozu-zoo.jp/

■住所:〒803-0845 北九州市小倉北区上到津4-1-8

■電話番号:093-651-1895

■休園日:火曜日 ※3月~5月、8月は無休で開園

・最後に

いかがでしたか?福岡には癒やされる植物園が意外とあるんです。

ストレス発散といえば、カラオケで大声を出したり、遊園地で思い切りはしゃいだりとアクティブなイメージがありますが、植物園でまったりとした時間を過ごすこともストレス解消に効果的ですよ!

自然を五感全てで感じ、心から癒やされてみてはどうでしょうか。

関連記事

福岡の屋外テーマパーク・遊園地情報をたくさん紹介しています!福岡の遊園地だけでなく、動物園や植物園、牧場、プールなどなど。恋人やご家族のお出かけにピッタリな福岡の遊びスポットを取り上げているので、ぜひチェックしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする