シーズンが終わる前にぜひ!糸島の牡蠣小屋を紹介!

投稿日: 2018年02月13日

どうも!サイコ・ショッカーです!

寒い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?
僕は最近体調を崩してしまって……ちょっと体がだるいです(泣)

体調が優れないときは、栄養満点の食べ物が欲しいところ。
というわけで、今回僕が紹介したいのが……こちら!

引用:http://kakinavi.com/blog/2012/05/

そう、牡蠣です!
「海のミルク」と呼ばれ、栄養がたっぷり詰まっている牡蠣。
福岡県糸島市はその産地として有名なんです。

今回は、糸島でこのデリシャスな海の幸を味わえる牡蠣小屋を取り上げていきます!
今年の牡蠣小屋シーズンも後半戦に突入していますし、この機会に押さえてみてはいかがでしょうか?
ということで、さっそくレッツゴー!

糸島産の牡蠣のあれこれをご紹介!

さっそく牡蠣小屋の紹介をしていきたいところですが、こんな疑問を持つ方も多いかもしれません。

「なんで糸島は牡蠣で有名なの?」

まずはこちらについて、軽~く解説していきましょう!

栄養豊富な糸島半島の海

引用:http://genkainada.sakura.ne.jp/

糸島市は玄界灘と呼ばれる海域に面しています。
実はここ、世界有数の漁場として知られる場所なんです!

引用:http://kakinomasuda.com/menu.php

プランクトンたっぷりの玄界灘ではたくさんの魚類・貝類が生息しています!
デリシャスな糸島産の牡蠣もその一つ!
栄養満点な環境で、大きくプリプリとした身が育つんです!

糸島の牡蠣は11月~5月が旬!

引用:https://entabe.jp/news/article/4860

実は牡蠣には「真牡蠣」「岩牡蠣」の2種類があるんです。
糸島で採れるものは「真牡蠣」に属しています。

真牡蠣は秋~冬のシーズンに栄養を取り込み、夏手前で産卵を行うんです。
そのため春~夏の季節で牡蠣を採っても、卵が入ってたり産卵で栄養が抜けてたり……という感じで美味しさが落ちてしまうんですよね。
だから糸島産の牡蠣は11月~5月が旬になるわけです!

これに合わせて、糸島の牡蠣小屋は11月~4月くらいの時期に営業を行います。
牡蠣小屋のシーズンが真冬である理由、何となくわかっていただけましたか?

糸島の牡蠣小屋を漁港ごとにピックアップ!

さあ!ここからはいよいよ牡蠣小屋の紹介に移ります!
糸島には4つの漁港があり、その近くで牡蠣小屋が開業するんです。
ここではそれぞれの漁港で楽しめるお店情報を厳選してお届けしますよ~!

岐志漁港

引津湾に面した場所にある岐志漁港。
国道54号線が近くを走るこの漁港には、たくさんの牡蠣小屋が軒を連ねています!

みるくがき豊久丸

引用:https://hitosara.com/tlog_40041229/

糸島のブランド「みるく牡蠣」を味わえる【みるくがき豊久丸】。
濃厚な味わいに舌鼓を打ちましょう!

引用:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g1769308-d10239451-Reviews-Toyohisamaru-Itoshima_Fukuoka_Prefecture_Kyushu_Okinawa.html

店内には木製のテーブルと椅子が整然と並んでいます!
椅子の中は荷物を入れられるスペースもあるんですよ。
快適に食事を楽しめる工夫が各所に見られます!

みるくがき豊久丸 詳細情報
住所 :福岡県糸島市志摩岐志778-5
TEL   :090-1975-2915
営業時間:10:00~17:00(入店は16:00まで)
開業時期:10月~3月末頃
店舗URL :http://toyohisamaru.com/

徳栄丸

引用:http://itosima-kaki.askanditsgiven.biz/tokuei-maru.html

【徳栄丸】の店頭には記念撮影用の顔出し看板が設置されています。
牡蠣小屋の思い出に1枚パシャリ……なんてどうですか?

引用:https://pyokotan.com/11621.html

牡蠣以外にも様々な海の幸が楽しめる【徳栄丸】のいいところ。
たくさんあり過ぎて、どれにしようか迷ってしまうかも……?

徳栄丸 詳細情報
住所 :福岡県糸島市志摩岐志 岐志漁港内
TEL :090-4355-5634
営業時間:10:00~16:00(ラストオーダー15:30)
開業時期:10月下旬~3月末頃
店舗URL :http://tokueimaru.com/access/

船越漁港

岐志漁港の南側に位置する船越漁港。
こちらにも色々な牡蠣小屋があるんです!

かきハウスもっくん

引用:http://itoshima-charm.com/page-1937/

【かきハウスもっくん】は糸島で唯一、種から牡蠣を育てているお店です!
こだわって育て上げられた牡蠣を思いっきり味わいましょう!

引用:http://kakigoya.org/mokkun01.html

店内の席数は40席、利用できる人数は200名以上!
気の合う友人と行くも良し、宴会を開くも良し……様々な場面で楽しめる牡蠣小屋です!

かきハウスもっくん 詳細情報
住所 :福岡県糸島市志摩船越415
TEL :092-328-1773
営業時間:10:00~17:00
開業時期:10月中旬~4月上旬(電話にて要確認)
店舗URL :http://www.kakihouse-mokkun.com/

マルハチ

引用:http://itoshima-charm.com/post-1916/

「カキ坊」というキャラクターの看板が目を引く【マルハチ】。
数々の海産物を炭火焼きで楽しめます!

引用:http://maruhachi-kaki.com/menu.html

【マルハチ】はご飯もののメニューも豊富!
新鮮な海の幸と白米のコラボレーション……これはたまりませんね!

マルハチ 詳細情報
住所 :福岡県糸島市志摩船越415-17
TEL :092-328-2848
営業時間:10:00~17:00(ラストオーダー16:00)
開業時期:10月中旬~4月頃
店舗URL :http://maruhachi-kaki.com/index.html

加布里漁港

JR筑肥線加布里駅を最寄り駅とする加布里漁港。
牡蠣小屋の数は少ないですが、美味しさは他の漁港に負けてませんよ!

住吉丸(すみよしまる)

引用:http://kemutarou.com/itosimakakigoya

テレビ番組でも取り上げられたことがある【住吉丸】。
平日はなんと、先着20名にサザエ1個がプレゼントされます!!

引用:http://kakigoya.org/sumiyosi-maru.html

こちらは名物メニューの「牡蠣しゅうまい」。
牡蠣を魚のすり身で包み込んだ、なんとも贅沢な一品です。
【住吉丸】に来た際はぜひ味わってみてください!

住吉丸 詳細情報
住所 :福岡県糸島市加布里1196-18
TEL : 092-323-0325
営業時間:9:00~17:00(ラストオーダー16:00)
開業時期:10月下旬~4月中旬
店舗URL :http://kafuri.com/kaki/

ひろちゃんカキ

引用:https://tenjinsite.jp/manga/itopics/189

黄色いのぼりが目印の【ひろちゃんカキ】。
看板犬のチョコちゃんがあなたの訪れを待っています!

引用:http://kemutarou.com/itosimakakigoya

牡蠣以外にも「あわびの地獄焼き」「渡り蟹のパスタ」など、【ひろちゃんカキ】でしか味わえないメニューが盛りだくさん!
男女別トイレや待合室があるのもポイント高いです!

ひろちゃんカキ 詳細情報
住所 :福岡県糸島市加布里1196-27
TEL : 090-5295-3020
営業時間:9:00~17:00(土日祝は18:00まで)
開業時期:10月下旬~3月下旬
店舗URL :http://hirochankaki.com/

福吉漁港

糸島市の西側に位置する福吉漁港。
JR筑肥線福吉駅からそこまで遠くなく、アクセスもしやすいんです。

伸栄丸(しんえいまる)

引用:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g1769308-d7390034-Reviews-Shineimaru_Sasaki-Itoshima_Fukuoka_Prefecture_Kyushu_Okinawa.html

【伸栄丸】はピンクの旗が特徴的な牡蠣小屋です。
船越漁港の【マルハチ】と同様、海の幸を炭火で焼いて楽しみます。

引用:http://shineimaru-sasaki.com/

【伸栄丸】では平日の火曜・水曜にレディースデーを開催しています!
女性一人につき冷凍エビが1尾プレゼントされるんですよ~!
牡蠣好きの女性は要注目です!

伸栄丸 詳細情報
住所 :福岡県糸島市二丈福井6067-3
TEL : 092-326-6697
営業時間:10:00~17:00
開業時期:11月初旬~3月末
店舗URL :http://shineimaru-sasaki.com/index.html

カキのますだ

引用:https://ameblo.jp/yachiko3536/entry-12261096319.html

福吉駅に近い【カキのますだ】は車を使わなくても行けるのが嬉しいですね!
周辺施設の「まむしの湯」への送迎も行っているから驚きです。

引用:http://kakinomasuda.com/guide.php

牡蠣を焼くのに必要なものは一通り貸し出してもらえます!
ポン酢・レモン汁・醤油・マヨネーズ……などなど調味料も充実!
手ぶらで行っても十二分に楽しめちゃうお店です!

カキのますだ 詳細情報
住所 :福岡県糸島市二丈福井6067-7
TEL :092-326-5262
営業時間:9:00~17:00 (牡蠣焼きは10:00から)
開業時期:10月下旬~3月末
店舗URL :http://kakinomasuda.com/

これさえ守ればもう安心!牡蠣小屋を楽しむ4つのポイント

ここまで読んで「今すぐ牡蠣小屋に行きたい!」そう思った方も多いことでしょう!
そんなあなたは必見!
せっかくなので、牡蠣小屋を楽しむために守っておきたい4つのポイントを僕なりにまとめました!
はやる気持ちをグッと抑えて、ぜひこの4点まで目を通してくださいね!

①重ね着しやすいスタイルで行くべし!

引用:http://kakinomasuda.com/guide.php

牡蠣小屋に行くときは温度を調節しやすい服装で臨みましょう。
行く途中は寒くても、牡蠣を焼く段になると暑くなってしまいがち。
というのも、終始コンロの前にいるから熱を感じやすいんです。
すぐに脱ぎ着できる服装でいれば、より快適に楽しめますよ~!

②タオルを持って行こう!

引用:http://takadatowel.co.jp/SHOP/TK295.html

これはなぜかというと、牡蠣の殻を剥くときにタオルの上だとやりやすいからなんです。
土台が安定するから作業しやすいわけですね。
というわけでタオルはぜひ持参しましょう!

ちなみに濡れタオルも用意しておくと、食後に手を拭けるので便利です。
塩水や海水が飛び散るとベタつくので、重宝するアイテムですよ~!

③調味料も持って行こう!

引用:http://kakigoya.org/item.html

お店によっては調味料が充実している場所もありますが、せっかくなら色々な味わいを楽しみたいですよね!
醤油や酢はもちろんのこと、マヨネーズ・バター・とけるチーズ……などなど、探してみると様々な調味料が使えることに気付くはず!
ぜひ、あなたオリジナルの味わい方を見つけてください!

④牡蠣は真剣に焼こう!

引用:http://www.wakasa-fishermans.com/kakigoya.html

「真剣に」というのもアレですが(笑)、牡蠣は意外と早く焼けるんです。
お喋りに夢中になって焼きすぎてしまった……なんてことにならないように、焼くときは集中しましょうね!
目安としては、平たい面から2~3分焼いて、裏返してさらに2~3分くらい焼く感じです。
殻が開いてきたら食べ頃ですよ!

冬の風物詩「糸島産の牡蠣」を思いっきり楽しもう!

いかがでしたか?
今年度は牡蠣小屋を楽しめるのもあと1ヶ月半くらいです。
「まだ食べてない!」というそこのあなた!
まだ間に合いますので、ぜひお休みの日に糸島へどうぞ!

あ、ちなみに閉業日はお店によって異なるので、気になる方は各店舗に問い合わせておくと確実です!

この記事を読んだ人に読んで欲しい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サイコ・ショッカーの書いた記事一覧はこちらから

新着記事

きんしゃい!福岡 厳選オススメ記事!

きんしゃい!福岡 記事ランキング!

記事を書いてる人達

ゲジマユ君

サイコ・ショッカー

係長

Hakataイエロー

※画像をクリックすると、書いた記事一覧を見れるぞ!