参拝する時に食べたい!太宰府天満宮参道のおすすめグルメ4選


※画像はイメージです

こんにちは、係長です。

福岡の観光地として有名な太宰府。
特にメインの観光スポットとなっている太宰府天満宮は、日本全国から毎年700万人もの人々が訪れる神社です。
そんな太宰府天満宮に向かう際に見逃せないのが、たくさんの食べ物屋さんやお土産屋さんが並ぶ参道ですね。
ここで食べ歩きを楽しめるのも大切な魅力の一つ。
というわけで…

今回は、太宰府天満宮付近のおすすめグルメをご紹介します!

これを読めば、太宰府観光がもっと楽しくなること間違いなし!
さっそく参りましょう!

かさの家


※「お食事処・甘味処「かさの家」公式サイト トップページ」(http://www.kasanoya.com/index.html)より引用

太宰府と言えば梅ヶ枝餅!
ここ「かさの家」は、絶品の梅ヶ枝餅が食べられるお店として有名です。
店内は和の雰囲気が漂っており、そこにいるだけで心が落ち着く空間です。


※「お食事処・甘味処「かさの家」公式サイト トップページ」(http://www.kasanoya.com/index.html)より引用

材料と工程にこだわって作られた梅ヶ枝餅は、とにかく「美味しい」に尽きる一品!
お膳のメニューも頂けるので、お昼時に利用するにもピッタリのお店です。
歩き疲れた体を癒すときに立ち寄ってみてくださいね。

【かさの家 お店情報】
店舗URL:http://www.kasanoya.com/umegaemochi.html
住所:福岡県太宰府市宰府2-7-24(太宰府天満宮参道)
TEL:092-922-1010
営業時間: 9:00~18:00
定休日:なし(年中無休)

寺子屋本舗 太宰府店


※「京都せんべい・おかき専門店「寺子屋本舗」公式サイト」(http://www.terakoyahonpo.jp/)より引用

お煎餅とおかきを取り扱っているお店です。
京都に本店があり、全国に店舗を構えています。
それだけ人気があるということですね!


※「京都せんべい・おかき専門店「寺子屋本舗」公式サイト」(http://www.terakoyahonpo.jp/)より引用

製法にこだわって作られたおかき・お煎餅はとにかく絶品。
食べ歩きにピッタリな点も嬉しいですね。
散策のお供にいかがですか?

【寺子屋本舗 太宰府店 お店情報】
店舗URL:http://www.terakoyahonpo.jp/cms/store/store/dazaifu/
住所:住所:福岡県太宰府市宰府3丁目2275-1
TEL:092-921-9008
営業時間: 9:30~17:30
定休日:なし

太宰府参道 天山 太宰府本店


※「鬼瓦最中 – 太宰府参道 天山」(http://www.monaka-de.com/?mode=cate&cbid=1050840&csid=0)より引用

太宰府名物の一つ「鬼瓦最中」を扱っているお店。
「鬼瓦最中」は、太宰府政庁跡から出土した鬼瓦をまねて作った最中と言われています。


※「鬼瓦最中 – 太宰府参道 天山」(http://www.monaka-de.com/?mode=cate&cbid=1050840&csid=0)より引用

こちらがその鬼瓦最中。
中にアイスや福岡産の「あまおう」を挟んでいただくことができます。
あまおうを挟んだときのビジュアルは特にインパクトが大きいんです!
これは一見の価値がありますよ。

【太宰府参道 天山 太宰府本店 お店情報】
店舗URL:http://www.monaka-de.com/
住所:福岡県太宰府市宰府2丁目7−12
TEL:092-918-2230

やす武


※「梅ヶ枝餅と蕎麦の店 やす武 太宰府天満宮参道店」(http://www.umegaemochi.com/)より引用

太宰府天満宮参道に店を構えて、約40年もの間営業を続けている老舗店です。
扱っているのは、特上の蕎麦の実だけを使用した手打ち蕎麦。


※「梅ヶ枝餅と蕎麦の店 やす武 太宰府天満宮参道店」
(http://www.umegaemochi.com/)より引用

お蕎麦はとても上品な味わいで、歩き疲れた体を癒してくれます。
店頭販売では梅ヶ枝餅を買うこともでき、食べ歩きにも最適なお店。
老舗店ならではの確かな味わいを感じられますよ!

【やす武 お店情報】
店舗URL:http://www.umegaemochi.com/
住所:福岡県太宰府市宰府2丁目7−16
TEL:092-922-5079
営業時間: 10:00〜17:30
定休日:不定休

豊富なグルメも太宰府の魅力なんです!

いかがでしたか?
太宰府には美味しいお店もたくさんあることがわかって頂けたと思います。

こういった部分を押さえておけば、観光がより楽しくなること間違いなし!
太宰府を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする