メニュー

福岡県で堪能できる!オススメ癒やし日帰り温泉まとめ

投稿日: 2016年12月29日

福岡県の日帰り温泉

http://onpara.jp/share/yadodetail/qf006_0020.html

こんにちは、係長です。
以前、仕事帰りに立ち寄りやすいスーパー銭湯について特集しました。
福岡で身も心も癒せるおすすめスーパー銭湯厳選紹介!

ただ、福岡県でのんびり湯に浸かれる場所はスーパー銭湯だけではありません。
自然に囲まれた露天風呂、天然温泉を堪能できるスポットもあるのです!!

九州の温泉といえば大分県や熊本県を思い浮かべる人も少なくありません。
確かに遠方まで足を伸ばすのも気分転換になるでしょう。しかし、身近な温泉を気軽に利用してのんびり癒やされるのも良いのではないでしょうか。

今回は、福岡県にある温泉の中から3箇所、個人的におすすめの日帰り温泉をご紹介しましょう。

池の山荘 きらら

池の山荘 きらら 温泉写真

http://journal4.net/daytrip_fukuoka/

こちらは池の山荘のすぐ隣にある立ち寄り施設です。
大浴場は大きな窓で見晴らしが良いのですが、やはり注目したいのは露天風呂でしょう。
特に「きらら」には2種類の露天風呂があります!

ひとつは星野村を一望できる大パノラマの露天風呂。目の前に広がる景色は爽やかな気持ちになりますよ。
もうひとつは、緑に囲まれた露天風呂。石組みのお風呂も雰囲気を演出しており「これぞ温泉」という気分になります。

温泉自体は単純アルカリ温泉で、疲労回復や冷え性、神経痛、肩こり、筋肉痛などに効果があります。日頃の疲れをゆっくりほぐしたい方にも最適ですね。

施設情報
住所:福岡県八女市星野村10780-58
時間:10:00~22:00(最終入浴 21:30)
入浴料:大人500円 小人250円(19時以降、八女市民のみ 大人300円 小人150円)
(家族風呂 1室50分1500円 ※当日の電話予約のみ可能)
URL:http://www.hoshinomura-ikenoyama.com/onsenkan.html

原鶴温泉 泰泉閣

原鶴温泉 泰泉閣 温泉写真

http://www.tour-kyushu.com/topics-3774.html

宿泊はもちろん、日帰り温泉として立ち寄ることが可能です。
この施設にはさまざまなお風呂が用意されているのが特徴。温泉好きにはたまらないでしょう。

日本庭園のような落ち着いた雰囲気で浸かれる露天風呂「渓流の湯」のほか、個性的に気に入っているのが「ジャングル風呂」です。まるで熱帯雨林のように樹木が茂っており、南国気分で温泉を楽しめますよ。

弱アルカリ性単純泉と単純硫黄泉の二つの泉質を併せ持っている原鶴温泉は、古い角質を落とす性質と美肌効果があります。
入浴後は肌ツヤが良くなって、身も心も若返るでしょう。

施設情報
住所:福岡県朝倉市杷木志波20
時間:11:00~20:00
入浴料:大人800円 小人400円(小タオル1枚つき)
URL:http://www.taisenkaku.co.jp/

源泉野天風呂 那珂川 清滝

源泉野天風呂 那珂川 清滝 温泉写真

http://ekitan.com/mamo/sp/spot.do?sid=spa&id=67612

自然に溶け込む「清滝」は、スーパー銭湯のように多種多様なお風呂があります。

大露天風呂では、季節ごとにイベント風呂を楽しめます。
大木をくり抜いて作られた丸太風呂は、ほかにはない心地良さを体感できるでしょう。
ほかにも滝見露天や備長炭風呂、洞窟蒸し風呂など、個性的な空間で温泉に浸かれます。

温泉はなめらかな触り心地で刺激も少ないため、ぬるま湯ならいつまでも浸かっていられるような気がします。
こちらの効用は疲労回復、神経痛、筋肉痛、冷え性などがあり、老若男女とわず人気が高い温泉です。

施設情報
住所:福岡県筑紫郡那珂川町南面里326
時間:10:00~24:00
入浴料:一般……平日:1400円 土日祝1600円 会員……平日:1000円 土日祝:1200円
(子どもは一律600円)
(家族風呂 1室50分 平日:3000円 土日祝:3600円)
URL:http://www.nakagawaseiryu.jp/

***

市街地から近いとはいえない福岡県の天然温泉ですが、その分、普段の喧騒から離れてのんびりした時間を過ごすことができます。
たまの休日には県内の魅力的な露天風呂を求めてお出かけしてみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ人に読んで欲しい記事

新着記事

きんしゃい!福岡 厳選オススメ記事!

きんしゃい!福岡 記事ランキング!

記事を書いてる人達

ゲジマユ君

サイコ・ショッカー

係長

Hakataイエロー

※画像をクリックすると、書いた記事一覧を見れるぞ!